スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

量産メカと試作メカ

IMG_0535_b.jpg

量産メカとワンオフの試作メカの違いを表現するために、余った監視型デクーを使ってもう1機作ってみた。左が「量産型LBXデクー」。右は「試作型LBXデクー改“666”」。

IMG_0538_b.jpg IMG_0539_b.jpg

『ダンボール戦機』のLBXのプラモは1/1スケールなので劇中と同じサイズ。ということは実物そのものに見えるように表現するのが正解なはず。普段作ってるガンプラとかは実物がもし存在したら大きい物を小スケールで表現しようとしているわけで、今回はその辺の違いを意識しながら作ってます。いちいち悩んで時間がかかるけど…。

ピンクの「試作型」が切削加工されたジュラルミンとかチタンで作られてるのに対して、「量産型」のほうは鋳鉄やダイカストで作られている、みたいな感じにしてみたつもり。

さくっと作りたかったんで配色はあまり悩まずザクカラーで。濃い緑の部分は下地に溶きパテを雑塗りしています。胸の逆五芒星は面相筆で手描き。シールドは「試作型」のほうで使ったのでなくなったんだけど、やっぱ何か持たせたくてFGのザクのシールドを2枚つなげて作りました。簡単にすませるつもりだったけど、なんだかんだで時間かかった。

後もうちょい気になるところに手を入れて、天気の良い日にちゃんと撮影しまーす。



スポンサーサイト
プロフィール


Author:トンダタケヒロ


得意ジャンルはSFメカ系。改造大好き出戻りモデラー。なんでも作ろうと思っとるけど部品の多いキットは苦手かも。塗装はだいたい筆塗り。

―リンクは完全フリーです―
よろしくお願いいたします。




カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。